なけなしのおカネで起業するか

手元にある50万円。これで起業するか、どうしようか。どうなっちゃうんだろうかという記録を書いたり書かなかったり。

04講師講演関連

カフェセミナーはどうでしょう?


ども、なけ主ですヽ(´ー`)ノ



セミナーって言っただけですでに胡散臭い感じ全開ですけれど、私の持っている知識を人生や仕事、生活に活かせないかと思っています。


ビットコインを稼ぎたいと思っています。


しかしながら「ただでください」 という気持ちはありません。



ですので、私が 提供できるものは、、、東洋思想でしょうかね。




治療をやってもいいのですが、本業とビットコインをからめると場所や税制の問題がグレーゾーンで私が萎縮しちゃいます。


ですから、モノの見方、考え方に関する視点を紹介できないかと思うのです。


例えば、陰陽論や五行説は社会の動きや判断に役立つものです。
占いという見方をされますけれど、ある程度、理論・根拠があるものでして、
それを説明できれば面白いのかなぁとおもいます。


東京か埼玉のカフェで90分くらい、クライアントの興味に合わせて内容をアレンジするようなイメージでいます。
3人で0.3BTCくらいでどうでしょうね。。。


そのうち、YouTubeなり、音声CDなり、電子書籍なり、どのような内容を語るのか、解説できるのかを作ってみようとおもいます。これが私なりのアルバイト(ビットコインを稼ぎたい)ということです。


想定する講義内容は

・陰陽論の具体的な使い方 
・五行説の具体的な使い方
・四書五経のいいたいこと
・易経の解説
・孫子兵法の解説

基礎的なものはネットで探して読めばわかるけれど理解が難しいものを、なるべく噛み砕いて説明するという内容を目指します。

対象とする方は

・新米占い師さん
・新米治療家さん
・東洋医学を学びたい人(健康関連のお仕事の方)

・経営者(極限の判断を迫られる人)
・新しいビジネスを起こしたい人(これからの未来を予見したい人)


このような方には、考え方のひとつとして役立つのではないでしょうか。


あくまでも素案ですので、いろいろアレンジ可能です。


・メール
・スカイプ
・カフェでのミーティング
・企業へ赴いて意見交換


このような感じでお役に立てるのではないでしょうか。


これからメニューを開発しますので、興味のある方、ご提案をよろしくお願い致します(・∀・)



ピアノ修理して自動車やプールを作る話


ヤマハの会社紹介ビデオ
がありますので、興味がある方はご覧ください。


私はヤマハ製品をほとんど持っていないのですが、会社の成長過程は尊敬しています。いまでは楽器を中心とするヤマハとバイクや船舶などのヤマハ発動機とは別会社ですが元々は派生した企業だったようです。


創業者の山葉寅楠が壊れたオルガンの修理に成功したところからオルガン製作を決意しヤマハの歴史がスタートします。



輸入ピアノの修理



楽器関係を作るうようになる 



楽器やっていた流れで電子楽器を作る



DSP(デジタル信号処理専用プロセッサー)を作る



DPSを利用してルータを作る


このような流れで現代まで続く企業ですが、それではなぜ発動機や家具を作るようになったのかという疑問がうまれます。


 続きを読む

なぜ経営者は歴史の話しが好きで古典を読むのか


「歴史は繰り返される」ともいいますし「同じことは続かない」ともいいます。

幸い日本は歴史が長い国ですし、その過程に武将が天下統一のためにいろいろな思考のスタンスがありました。攻めるも守るも哲学があったと思います。そして、それを現代の経営のエッセンスに活用しようとするのも当然の流れでしょう。場合によってはお隣の中国の歴史(または歴史書)を引き合いに出すことすらあります。

なぜ経営者(起業家含む)にとって歴史が必要になるのかという疑問が 当然浮かび上がります。



これは、歴史が繰り返されるという自然循環という意味よりも、人間として同じことを繰り返してしまうある意味では成長の足りなさが共通するということだと考えます。


また何かを行なうのが法則的に起こるのではなくて、人間のやることは似てくるということです。


例えば、優秀な人物の後継を争うことになる弟と息子。どこかの企業の話ではありません。応仁の乱の原因となった将軍の跡継ぎ問題です。


大企業から中小企業、はては田舎の資産家まで後継問題が大なり小なり起こるのは、このようなメカニズムに勝手に巻き込まれていくからで、歴史に学ばないからこうなっていくという典型的な例だと思います。


ですから「歴史を知る」というのは大切ですけれどこれだけでは不十分です。



正確にいうならば「人間を知るために歴史を知る」といいましょうか。



歴史は正解例の蓄積ではありません。そのときそのときに人間的は判断があり結果がでたケーススタディという見方ができるわけです。そこから、理想と現実を仮想体験することで自分の未来への判断の精度を高めるということが大切なのです。


ですから「歴史が好き」とか「参考になる」のは「安易な前例」ではなくて「人間の本質が垣間見える」点なのです。



同じ歴史書を読んでも、学び取る・感じ取るところが人それぞれなのは、問題意識や読み取る視点が違うからなのであって、それを意識せずに「歴史が大切」「古典を学べ」というのは違うのではないかと思います。


とくに『孫子の兵法』などは経営戦略というテーマで語られることが多いですが、その前提にある「人間の理解」を考えるならば、四書五経を読むほうが正しく、易経に代表される陰陽論などを知っていれば同じような歴史的失敗は防げるのではないかと思っています。


孫子の兵法も嫌いではないですが韓非子を理解したほうが、サラリーマンから経営者に脱皮するには良い指針になるのではないかな、と思います。



このようなお話しは継続して発信していこうと思います。興味がある方はコメントを残していただけると次回の参考にさせていただきます。










 
あらまし

「なけなしの…」の中の人です。主ですので「なけ主」と申します。

50万円を前にして起業していくためにはどうしようか。時間に締め切りはないのですが5年後にはある程度の結果を出していきたいと思っています。

このブログで情報を発信することは自分の進歩を確認するためでもあって現行の仕事と同レベルの位置づけで進めたいと思います。

どのような分野で起業するかは決まっていません。ただビジネスオーナーになるためにいろいろ行動します。


【方針】

・成功のために学習し続ける
・継続的な成長を目指す
・顧客利益の最大化を目指す

【最終目的】

・自分が関与せずビジネスが回る
・投下資金を回収できること
・最終期限は2020年5月5日



初心 http://goo.gl/Q3wx7p
現在の手持ち資金
<総額50万円使用>

現金0万円
(50万円回収済み)

【BTC系】

約35 BTC

約4 BCH

10000 FCT

5 XCP

悟りコイン10枚

【イーサリアム系】

- ETH

40500 IXT

8000 RvT

【ビットシェアズ系】

約16000 obits

210 ICOO

【XEM系】

約250000 XEM

約22000 CMS

【その他】

2000 GEMZ

200 SHUMAI

【VALU投資】

0.2BTC使用
13名分保有


(2017/10/31現在)
記事検索
ビットコイン寄付先

BC_Rnd_64px

1BJwz8s6tqmUU7CZUKdtr7vSMFfA7TwMhW
 medium2

【運用ステータス】 運用中

【NPOINT】 交換表はこちら

寄付総額0.94086TCです

ありがとうヽ(´ー`)ノ
 

アクセスカウンター

    Since 2015/05/05

    お問い合わせ

    読者がブログ管理者に非公開でメッセージを送れます。お返事が必要な場合はメルアドを併記してください。

    名前
    メール
    本文
    BTC 円建て
    ETH 円建て
    NEM 円建て
    Obits 円建て
    ICOO 円建て
    DASH 円建て
    GAME-c 円建て
    ランキング