なけなしのおカネで起業するか

手元にある50万円。これで起業するか、どうしようか。どうなっちゃうんだろうかという記録を書いたり書かなかったり。

04希少農産物関連

湿気が嫌なら梅を飲もう




ども、なけ主です(・∀・)


機能性食品や機能性飲料というものは、これから益々、商品として注目されると思うのですが、最近、単純に美味しいということでハマっていることが梅です。


梅干しとはちみつを水で割って飲んでいますヽ(^o^)丿


とても美味しいですよ。


そもそも湿度が高いときには、酸味がとても良い影響を与えます。


(東洋医学の)専門的にいうと、五行の相剋関係で、湿度(脾土)の旺気を酸味(肝木)が抑えるために陰陽五行の調和が図られます。



湿度が多い場合の悪影響を湿邪といいますが、湿邪は体調面では「だるさ」「下痢」「関節痛」が発症しやすく、また心理面では「思い煩う」ようになります。ため息の多い人は、ぜひ梅のエキスを摂取することをおすすめします!



まぁ東洋医学を講義するつもりはありませんので、これくらいにしておきますが、梅が美味しい&体にいいので、これによって湿邪を追い払っておきましょう!





 

盆栽にもいろいろな魅力があって





 ビジネスチャンスの話しは横におくとして、今回、紹介したいのは盆栽のこと。


何度となく盆栽の魅力を素人ながら語っていますけれど、そのなかで松は松の良さ、もみじはもみじの良さがあり甲乙つけがたい魅力があります。


そんななかでも私が感動するクラスの盆栽が皐月(さつき)です。




たまたま本屋さんに入ったら、皐月の盆栽の本がありました。 



賞など何も取ったことのない私ですが、皐月を上手に育てればとてつもない賞が貰えるんじゃないかなって思います。


みなさんも一度「皐月の盆栽」を見てみてください(・∀・)


ビジネスも大切ですけれど、感性を豊かに生きることも大切だと思います!
 

カカオ豆農園の投資




およそ2月前に投稿したカカオ豆についての続報です。





 続報といっても、進展は無いのですが、、、。


現在も進行形でベトナムの友人にカカオ豆農園に対する投資機会を調査してもらっています。


インターネット上にも現地の投資案件はあるそうなのですが、やはり強気の値段を提示しており、投資妙味がないらしいです。時間をかけてでも動いてくれている友人にとても感謝しています。



人の縁と信頼関係、そしてアイデアや勇気で未来を切り開けていくってすごいことかもしれません。goodLuckヽ(^o^)丿 

 

わざわざピクルスが食べたくなるデザイン


日経ビジネスアソシエの電子書籍版を見ていました。


そこで「失敗しない手みやげ」という記事があるのですが、そこで紹介されていたのが金沢のピクルス
 

ピクルス自体はそれほど好きではないのですが(ぉぃ



瓶詰めは古い技術のようですが、私はとても価値があるものだと思っています。(瓶詰めとか缶詰とか)保存料などいらないわけですし、漬物という考え方をすれば瓶詰めにする必要性があるわけですからね。無理矢理瓶詰めすればいいわけじゃないので。


それと、地元の野菜を使えること。 

これは町おこしの可能性を広げてくれますネ


あと、デザイン。古いものもデザインのチカラによって付加価値を高められるものだと思っています。



古い技術

地元

デザイン



この3つの視点がミックスされた素晴らしいビジネスモデルだと思います(・∀・)


手みやげとは別に自分用にも買ってみようと思います


 

いま話題のキヌアって何だか知ってますか?






最近、ちょこちょこテレビや雑誌に特集が組まれているキヌアですけれど、

国際連合食糧農業機関(FAO)で集計している雑穀の中では一番生産量が少なく、2011年の年間生産量は約8万トンで、世界100ヶ国以上で生産されているモロコシの5420万トンの約700分の1、ミレット(millet:アワ・キビ・ヒエ)の2771万トンの約350分の1でしかなく、生産国もペルー、ボリビア周辺に限られている(Wiki)


雑穀は「雑」という漢字のイメージだけで損をしているように感じますけれど、穀物にはそれぞれ長所がありますよね。


生産量が少ないために価格が高騰してしまい実需が逼迫している状況を招いているようです。


食糧危機はなにかにつけ話題になる社会的な課題です。



南米の一部の国に限られているようですが、過酷な環境ほど独自な植物が存在していたりします。このキアヌも痩せた土地や塩害があるような特殊な土地に育つようです。



栄養素が高いこともさることながら、過酷な環境に育つというのも注目される要素になるかもしれません。




起業に関係あるかわかりませんが、知っておく知識として記録しておきます。











 
あらまし

「なけなしの…」の中の人です。主ですので「なけ主」と申します。

50万円を前にして起業していくためにはどうしようか。時間に締め切りはないのですが5年後にはある程度の結果を出していきたいと思っています。

このブログで情報を発信することは自分の進歩を確認するためでもあって現行の仕事と同レベルの位置づけで進めたいと思います。

どのような分野で起業するかは決まっていません。ただビジネスオーナーになるためにいろいろ行動します。


【方針】

・成功のために学習し続ける
・継続的な成長を目指す
・顧客利益の最大化を目指す

【最終目的】

・自分が関与せずビジネスが回る
・投下資金を回収できること
・最終期限は2020年5月5日



初心 http://goo.gl/Q3wx7p
現在の手持ち資金
<総額50万円使用>

現金0万円
(50万円回収済み)

【BTC系】

約35 BTC

約4 BCH

10000 FCT

5 XCP

悟りコイン10枚

【イーサリアム系】

- ETH

40500 IXT

8000 RvT

【ビットシェアズ系】

約16000 obits

210 ICOO

【XEM系】

約250000 XEM

約22000 CMS

【その他】

2000 GEMZ

200 SHUMAI

【VALU投資】

0.2BTC使用
13名分保有


(2017/10/31現在)
記事検索
ビットコイン寄付先

BC_Rnd_64px

1BJwz8s6tqmUU7CZUKdtr7vSMFfA7TwMhW
 medium2

【運用ステータス】 運用中

【NPOINT】 交換表はこちら

寄付総額0.94086TCです

ありがとうヽ(´ー`)ノ
 

アクセスカウンター

    Since 2015/05/05

    お問い合わせ

    読者がブログ管理者に非公開でメッセージを送れます。お返事が必要な場合はメルアドを併記してください。

    名前
    メール
    本文
    BTC 円建て
    ETH 円建て
    NEM 円建て
    Obits 円建て
    ICOO 円建て
    DASH 円建て
    GAME-c 円建て
    ランキング