なけなしのおカネで起業するか

手元にある50万円。これで起業するか、どうしようか。どうなっちゃうんだろうかという記録を書いたり書かなかったり。

01行動記録

暗号通貨投資の必勝法



いろんな切り口で暗号通貨への投資のブログが増えましたね。


私は、それほど情報発信ができるわけでもありませんし、

そもそも起業と謳ったタイトルですしね、


老舗であっても、見向きもされないのはよくわかっています(ひねくれ)



暗号通貨投資って何でブログに似合わないかって

HODL!!

ガチホ最強! (ガチでホールドしていること)


ですので、やること無いんですよね。


 トレードしても溶かすだけですし。


それと、貴重な情報はオンラインサロンで検討していますので、

ブログで公表する動機も減ってくるわけです。


ですので、これから暗号通貨投資を考えている方は総額10分の1ずつ
ドルコスト平均法で買い続けて、利が乗ったら回収を繰り返すのが
唯一にして着実な必勝法ではなかろうか、とアドバイスする次第です。



迂闊に、妙なコインやICOなんてやめましょうね。


トレードも短期的には誤差に落ち着きますので。




ガチホ最強ですからね。


みんなで浦島太郎になりましょう。


Qtum購入とイベント参加

IMG_2284





(記事執筆時は)ビットコインの価格は1129ドル。137500円で推移しています。


ALLCOIN で 認証がやや面倒でしたが、どうにか Qtum を購入することができました。



 1BTCぶんで 3800Qtumを確保しました。


…ですが、急遽、作戦変更しまして、さらなる注文を考えています。


間に合うか不明ですが、


昨日、ビットコインのお勉強会(画像参照)でいろいろ得たことがあるのですが、





簡単に言うと


ビットコインとブロックチェーンと同じものですよね。




ですが、重要なのはビットコインじゃなくてブロックチェーンによる記録の普遍性(不変?)なわけです。


これを利用しなければIoT(Internet of Things)が出来ないわけです。



お金(通貨)としてブロックチェーンを利用する人口は
インターネット人口が全人口70億人の46%だそうです。

それに対して、

IoTで使用される端末が今はほぼゼロですが

2020年には500億個の端末になることが予想されています。
2025年には1兆個の端末になるというのです。
そして、その頃にはIoTで97%がブロックチェーンのマーケットでの
使用される可能性があるわけです。




つまり、何が言いたいかというと、

1)ビットコインではなくてブロックチェーンが大切だよね
2)人間が使うより機械(IoT)が使うよね
3)表に出る技術じゃなくて、裏側で必須の技術だよね


このあたりが 私が思っていた以上に 注目すべき点だとあげられます。


そこへ、たまたま 今回の Qtum のICO(株式公開みたいなやつ)ですので、急いで飛びついたわけです。



NEMだって夢がありますからね。



基本的に私はビットコインが主軸でして、Qtumはそのビットコインのレイヤー(追加?補完?的な役割)です。


イーサリアムは、いろいろありまして主軸候補には成りえず、

XEMもなるでしょうが、住み分けが進むと思います。


そういう意味で、今回、Qtumに大注目してしまったわけです。


当然、失敗すること、不適合なこともあるでしょう。

自己責任で行きましょうね。 ただ未来はすぐそこだと思っています。







↓ 寄付を手早く 簡単に


Donate with IndieSquare


 

この期に及んで、クラウドセールが目白押し


CCMさんの記事でのコメントを。


ここ最近、暗号通貨関連のクラウドセールが多くあるようです。


イーサリアムやファクトムでうまみを知った人はさらなる投資先を躍起になって探していることでしょう。


ビットシェアズの公式ウォレットであるオープンレジャーは、その所有権であるOBITSというトークンは着実に価値を高めています。


ビットコインの延長・補完や代替になる暗号通貨、そしてそれらを更に発展させたそれぞれのコンセプトのテクノロジーがそれぞれトークンを用意してクラウドセールを行っています。記事で紹介されているものについてコメントを書いてみました。


 
(1)THE DAO

もともと、あらゆるものに分散型で鍵をかける Slock.it というサービスのためのトークンの扱いが、ドイツの法律上まずいらしく、ピボットしたとかいうDAOクリエイションという位置づけに変更してSlock.it をぶら下げたカタチにしてDAOを売り出すことに。


超期待の星ですが、買う人が多いと「うまみ」が減るのでどれくらい投資しようか悩みどころです。


(2)Newbium

初耳ですし、あまり興味ありませんでした。
投資家向けプラットフォームらしいのですが、暗号通貨の世界は投資と実需が相まってこそ、価値が高まると思っているので、投資に専念されると、ちょっと違うかなって思っています。

と、いうわけでパス。


(3)WAVES

 現在6401BTCを調達しているらしいですが、日本ではNXTの認知度ってどうなんでしょうね。

そういう意味では、情報収集にも一苦労。投資対象になりずらいのでパス。


(4)BTSR

分散型広告の BTSR ですが、オープンレジャーのバイバックに影響するのでOBITSを持っており、十分リスクテイクしているので、これ以上、ツッコム必要はないかなって思っています。

そういう意味で成功を祈りつつもパス。



(5)Mycelium

 Android向けウォレットのMyceliumですが、私はiPhoneなので、興味が薄く、これまた単純な理由ですが投資としてはパス。




大本命のSlock.it ですが、これがわかりやすいIoT(モノのインターネット)になると思います。

 
ただクラウドセールはセール終了後にトレードされて、すぐに下落する傾向になるので、セール終了後も注目しておこうと思います。


投資は自己責任といいます。その通りですが、無茶のないトレードでいきましょうね。






↓ 寄付を手早く 簡単に


Donate with IndieSquare


 

カタリベで語ったら1000円もらった話



ビットコインに愛情がある人は少しでもビットコインを手元に置きたいと思うもの。


ネットで記事を書くだけで(うまくいけば)高額で買い取ってくれるサイトがあったりします。



その名も カタリベ


なけぬしは、もともとビットコインでの買取キャンペーンに0.5BTCもの高額を稼いだのでした。


今回はこのサイトがどこまで本気かわからないので2つくらい記事を書いて放置しておいたら1個買い取ってくれて1000円GETです。

興味あるタイトルをちょいちょい書いて、稼げたらビットコインなりマイナー暗号通貨なりを買おうかなって思っています。


なけぬしも、しばらくちょいちょい寄稿しようと思っているのでこちらを見てフォローなりクリックなりご協力よろしくお願いします。


 







↓ 寄付を手早く 簡単に


Donate with IndieSquare

ブログ1周年を前に、いくつか雑談を。


今年前半のブロックチェーン、またはフィンテックという言葉とともにビットコインへの見る目がだいぶ変わってきたような感じがしますが、


ビットコインの投資という意味では、まだまだ序の口、序盤戦でしょうね。



あと3年もすればかなり投資対象として認知されるかもしれないと考えています。



さて、このブログ、5月5日で1周年になります。


ここのところ、寄付やコメントもいただきありがとうございます!


本当に感謝していますし、
なんらかのワクワクをお返しできればと常に考えています。

 





それにしても日本人が暗号通貨で威力を発揮できる数少ないシーンが投資だと思います。




暗号通貨の思想や技術がなくても、投資やトレードなら既存の能力で可能なのではないでしょうか。






なによりも、イーサリアムも予想通り底を打って反転基調。

買い場、売り場をいつも間違えるのですが、天底がわかるわけではないので、


ちょっとの利益でも、稼げたらOKというスタンスでいます。



本当にイーサリアムは相性がいいので嬉しいです。



それと、左のブログ投稿のカテゴリを整理しました。

以前より見づらくなっていたらスミマセン。




投資ではそこそこ成果が出てきたので、本来の目的の起業の方へ


少しずつシフトしていけたらと思います。



今後とも当ブログをご贔屓に   (・∀・) なけぬし




↓ 寄付を手早く 簡単に


Donate with IndieSquare



 
あらまし

「なけなしの…」の中の人です。主ですので「なけ主」と申します。

50万円を前にして起業していくためにはどうしようか。時間に締め切りはないのですが5年後にはある程度の結果を出していきたいと思っています。

このブログで情報を発信することは自分の進歩を確認するためでもあって現行の仕事と同レベルの位置づけで進めたいと思います。

どのような分野で起業するかは決まっていません。ただビジネスオーナーになるためにいろいろ行動します。


【方針】

・成功のために学習し続ける
・継続的な成長を目指す
・顧客利益の最大化を目指す

【最終目的】

・自分が関与せずビジネスが回る
・投下資金を回収できること
・最終期限は2020年5月5日



初心 http://goo.gl/Q3wx7p
現在の手持ち資金
<総額50万円使用>

現金0万円
(50万円回収済み)

【BTC系】

約35 BTC

約4 BCH

10000 FCT

5 XCP

悟りコイン10枚

【イーサリアム系】

- ETH

40500 IXT

8000 RvT

【ビットシェアズ系】

約16000 obits

210 ICOO

【XEM系】

約250000 XEM

約22000 CMS

【その他】

2000 GEMZ

200 SHUMAI

【VALU投資】

0.2BTC使用
13名分保有


(2017/10/31現在)
記事検索
ビットコイン寄付先

BC_Rnd_64px

1BJwz8s6tqmUU7CZUKdtr7vSMFfA7TwMhW
 medium2

【運用ステータス】 運用中

【NPOINT】 交換表はこちら

寄付総額0.94086TCです

ありがとうヽ(´ー`)ノ
 

アクセスカウンター

    Since 2015/05/05

    お問い合わせ

    読者がブログ管理者に非公開でメッセージを送れます。お返事が必要な場合はメルアドを併記してください。

    名前
    メール
    本文
    BTC 円建て
    ETH 円建て
    NEM 円建て
    Obits 円建て
    ICOO 円建て
    DASH 円建て
    GAME-c 円建て
    ランキング