Qtumのクラウドセールが怒涛の勢いに感じます。


私は直感的に買っていますが、IoTの必需品だろうと考えています。

この勢いは、初回ボーナスだからでしょうか?

そうではなくて、注目度が高いからなんじゃないかなって思っています。


…だとすると、トークンが高騰する可能性があるわけですよね。ワクワク。




結果として

2017/03/17 2BTC で 7600Qtum を購入しました。NEW!


XEMを売却して、それを購入に充てようとしたら、
1日の送金総量の上限に達してしまい、1BTCだけ送金したのです。

つまり、事前の1BTCと今日送金した1BTCだけだったわけです。



あとから考えて、無理に売却代金じゃなくても良かったわけで、

午後に気が付き、もう1BTC送金したのですが、



…。



午後4時30分くらいには売り切れ状態でした。 orz


公式サイトには、まだ100%じゃなくて79%くらいでしたから、

ほかの取引所、クラウドセールサイトには残りがあるかもしれません。



本当は欲しいのですが、

いまから他のサイトを調べていくのは認証で時間がかかったり、
中国語だけで不安だったり、条件的に売買が不安なものがあったので、
7600Qtumで終了です。




いずれ取引が開始され、何かのはずみで下落するのであれば拾っておきたいと思います。



ビットコインがフォーク(分岐)する可能性もあり、

ビットコイン自体、まだまだ不透明感が拭えませんが、



イーサリアムやXEMなど他の可能性も探りつつ、


それでいて、本命はビットコインとして、粘り強く投資して行きたいと思います。




Qtum は1万単位超えが無理だったので、本来の目的である



20BTCの回復を優先しようと思います。



場合によっては、XEMの買い戻しも視野にいれて立ち回りしたいと思います。





そんでもって、そろそろ起業のメド、副業のアイデアが出てきたので、
徐々に実現させたいと思います。



ちなみに、寄付いただいていますが、しばらく額面を反映しておらず、
いずれまとめて計上したいと思います。


NPOINTの活用のために、5月過ぎをメドにレートを変更する予定です。


寄付はお心遣いで結構ですが、レートの良い今のうちにお手続きいただければと思います。


今後はNPOINT(独自トークン)保有者のためになる行動も考えて参ります\(^o^)/




↓ 寄付を手早く 簡単に


Donate with IndieSquare